ポイントタウンの教科書

ポイントタウンとは?口コミと評判は?実際に使って分かった稼ぎ方

キャッチ

ポイントタウンとはIT界の巨人、GMOグループが運営するお小遣いサイトになります。
ポイントサイトを運営する企業としては間違い無くトップの大きさと言えます。

正確には楽天のリーベイツやアメブロ、アメーバーピグで有名なサイバーエージェントが運営するドットマネーがありますが、ちょっと毛色が違うサイトなので純粋なお小遣いサイトとしてはポイントタウンがトップと言えるでしょう。

ただ幾ら運営元が大企業だからと言って使い勝手が悪ければ意味がありません。

そこで1人のユーザーとして公平にポイントタウンを評価することにしました。

実際に数年ほど利用している私だからこそ分かるメリット・デメリットもあるので、その辺りも詳しく紹介していきたいと思います。

項目 詳細
サイト名 ポイントタウン
運営会社 GMOメディア株式会社
総合評価 88/100
還元率 23/30
安全性 30/30
コンテンツ 20/20
交換先 9/10
使いやすさ 6/10
セキュリティ SSL、プライバシーマーク共に導入済み
ポイントレート 20Pで1円
換金手数料 手数料無料
最低換金額 100円~(楽天銀行)
他銀行は500円~
年齢制限 16歳未満は保護者の同意必須
登録必須項目 性別
生年月日
郵便番号
住所
ニックネーム
メールアドレス

ポイントタウンをもっと詳しく知るにはこちら

楽しいオリジナル画像

Contents

ポイントタウンを使って分かったメリットとデメリット

  • 100円から手数料無しで換金可能、楽天ポイントには1円から!
  • 「会員ランク制度」でお買い物利用がもっとお得に
  • 家族紹介を使ってさらにオトクにする方法
  • GMO運営アンケートサイトinfoQでポイントを合算出来る
  • ログインでポイントを貰えるアプリ
  • 安心のGMOインターネットグループ運営
  • 20ポイント1円の分かり辛いレート
  • 他のポイントサイトと比べてゲームで貰えるポイントが少なめ
  • キャンペーンによる高額案件が少なめ

100円から手数料無しで換金可能、楽天ポイントには1円から!

ポイントタウンではなんと楽天スーパーポイントへ1円分のポイントから交換が可能になります。

現金への換金であればペイパルへ10円分のポイントから交換出来ます。

他のポイントサイトではどんなに少なくとも100円分~から交換可能というのが殆どで、大抵は300円分からの交換になります。

そんな中現金以外への交換なら1円分、現金への交換なら100円分から可能になるのは大手企業が運営しているポイントサイトだからと言えます。

1円から交換可能
  • 楽天スーパーポイント
10円から交換可能
  • Pollet(ポレット)」
  • 「PayPal(ペイパル)」
100円から交換可能
  • Amazonギフト券
  • WebMoney
  • Vプリカ
  • Tポイント
  • リクルートポイント
  • WAONポイント
  • LINEポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント
  • au WALLET ポイント
  • ベルメゾンポイント
  • GMOポイント
  • ゲソコイン
100円から換金可能
  • 楽天銀行
  • GMO あおぞらネット銀行

等々、100円分以内のポイントで交換出来る、交換先がこれだけあります。

100円分のポイントでしたら、ミニゲームや、アンケート、無料の案件等をこなせば簡単に到達出来ますので、初心者の方でも楽々出来るはずです。

通販などのお買い物がお得になる「会員ランク制度」

ポイントタウンでは5段階の会員ランクシステムが採用されていています。様々な特典があり

  1. デジタル系交換先へのポイント交換がリアルタイムで完了!
  2. スタンプラリーのクリアポイントがランクが上がるごとにアップ!
  3. お買い物をして獲得したポイントにランクボーナスポイント
  4. アプリをインストールして獲得したポイントにランクボーナスポイント
  5. ポイントタウンリサーチで獲得したポイントにランクボーナスポイント
  6. ランク更新メールのクリックポイントがランクが上がるごとにアップ!
  7. プラチナランク半年間継続特典「プレミアムガチャ」

その中でも特にお得になるのが、お買い物等で獲得したポイントが最大でなんと15%増量されます。10000ポイント獲得したら1500ポイントが余分に貰えるという事です。

このようなランクシステムを導入しているポイントサイトは他にもありますが、ポイントタウン程の還元を行っているサイトはほぼありません。

またランクの判定は過去半年間の利用回数と獲得ポイント数でされますが、最高ランクのプラチナランクですら簡単に誰でもなる事が出来ます。

特に楽天市場やYahooショッピングを月2回程度利用する方なら何もしないでも最高のプラチナランクになれます。

ただ注意して欲しいのがランクアップ対象になるサービスは限定されており、ミニゲームやアンケート等(ポイントタウンリサーチ以外)、手軽に出来るコンテンツが対象外になっています。

家族を友達紹介を使って簡単にポイントアップ

ポイントサイトの多くは友達紹介制度があります。

ポイントタウンにも友紹制度と言われる友達紹介制度が導入されており、最大50%ものポイントが友達還元ポイントとして紹介者に入る仕組みになっています。(紹介人数等によって%は変動します。)

この仕組みの事をダウン報酬と言います。

また殆どのポイントサイトでは家族等の紹介を禁止していますが、ポイントタウンは家族の紹介が可能になっている唯一のポイントサイトです。

この制度を有効活用して効率的により多くのポイントを獲得出来るようにしましょう。

まずあなたが家族を誰か紹介して下さい。そしてその紹介された家族の方があなたの分も含めて買い物等を担当して下さい。

そうすればあなたのアカウントにも何もせずともポイントが入るようになります。1人でポイントタウンを使うよりも遥かに貰えるポイントが増えるはずです。

ただ注意して欲しいのがアンケートやクリックポイント、ミニゲーム等は還元の対象にはなりません。すべてのコンテンツが対象になるわけでは無いという事です。

またポイントタウンでは紹介人数等に応じてランクアップする、友紹グレードと言われるものが導入されています。

この友紹グレードによっても還元の対象になるコンテンツが変わってきますので注意が必要です。(例:楽天市場、Yahooショッピングはグレード2から還元)

GMO運営アンケートサイトinfoQでポイントを合算出来る

ポイントタウンでは、アンケートパーク、ポイントタウンリサーチ等いくつかのアンケートコンテンツがあります。

ただ正直おススメは出来ません。手間に対して獲得できるポイントが少ないからです。

そこで利用したいのが同じGMOが運営している「infoQ」というアンケートサイトです。こちらのアンケートサイトは同じGMOが運営している事もあり、ポイントを合算する事が出来ます。

アンケート専門のサイトというだけあって非常にアンケートの種類が豊富です。ポイントタウンのアンケートの種類とは比べものになりません。

管理人も登録していますが、毎日新着アンケートが届きます。勿論登録している性別や年齢等で届くアンケートは変わってきますので人に寄って多少送られてくるアンケートの量は変わるかもしれません。

ログインでポイントを貰えるアプリ

ポイントタウンの他のポイントサイトに無い特徴としてスマホ用のアプリがあります。

このポイントタウンアプリにはWEB版には無い様々なお得機能が搭載されています。

  1. ログインするだけでポイントが貯まるログインボーナス
  2. アプリ限定、還元ポイントが1.2倍になる案件コーナー
  3. 楽天リワード機能の搭載搭載(Android・iPhone)
  4. 楽天ポイントカード機能搭載
  5. 歩くだけでポイントが貯まる歩数計機能(ポ数計)

ログインボーナスは毎日アプリを立ち上げるだけで月に最大364ポイントがもらえますのでぜひ使いましょう!

他にも歩数計機能を活用した歩くだけでポイント貰えるポ数計は正直貰えるポイントは微々たる物で、この為に歩くのは割に合わないですが、ウォーキングが趣味の方は勿体無いので導入するべきです。

また面白いのが楽天ポイントカード機能と楽天リワード機能が搭載されている事です。楽天ポイントカード機能は楽天ポイントのバーコードを表示する機能で本家にも同様の機能がある楽天ポイントカードアプリがあります。

楽天リワード機能には現在ポイントタウンラッキーくじと楽天リワードミッションが追加されています。

ポイントタウンラッキーくじは1日1回プレイ出来るくじで楽天ポイントが1~500ポイント当たります。

楽天リワードミッションはミッションにチャレンジしてクリアすると楽天ポイントが貰える機能です。現在開催されているミッションは

  • 楽天市場でお買い物(月3回まで利用可能)
  • 楽天銀行口座開設
  • 楽天カード発行
  • アンケートに回答

で、楽天市場などはポイントタウンのポイント、楽天のお買い物ポイント、楽天リワードミッションクリアポイントの3重でポイントを獲得する事が出来ます。

ポイントタウンは楽天スーパーポイントが1円分から交換出来る事から分かる通り、楽天と非常に強い結びつきがあります。

また楽天リワード機能は本家の楽天ポイントカードアプリからは無くなった機能なので正直ポイントタウンアプリがあれば本家のアプリは要らないんじゃないかなと思っています。

安心のGMOインターネットグループ運営

やはりポイントインカムの一番のメリットは東証1部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社、GMOメディア株式会社が運営している事でしょう。

GMOメディア株式会社自体もマザーズに上場(6180)しており、他のポイントサイトとは一線を画しています。

 

またポイントタウン以外にも様々なWEBコンテンツも運営しています。中にはゲソてんinfoQのように提携して相乗効果を発揮しているものもあります。

例え採算が取れずに閉鎖する事になっても事前告知などしっかり行いポイントを安全に交換させてくれるはずです。

小さなポイントサイトのようにいきなり閉鎖!なんて事にはなりません。

でなければイメージダウンはしてしまいます。大企業になればなるほどこのイメージダウンの影響は計り知れないのでしっかりと対応してくれるはずです。

この安定感がポイントタウンの最大のメリットと言えます。

ポイントタウンをもっと詳しく知るにはこちら

様々なメリットがあるポイントタウンでですが、当然ながらデメリットもあります。デメリットも1つ1つ解説していきます。

20ポイント1円の分かり辛いレート

ポイントタウン 20ポイント=1円
モッピー 1ポイント=1円
ポイントインカム 10ポイント=1円
ハピタス 1ポイント=1円
ちょびリッチ 2ポイント=1円

上記表は主要ポイントサイトと比べたレートになります。表を見ても分かる通り他のポイントサイトと比べて群を抜いて分かり辛いのです。

10ポイント1円や2ポイント1円であればパッと見ただけで幾ら分のポイントになるのかが分かるのですが20ポイント1円だと端数が出ていたりすると分からなくなってしまいます。

ただ単にポイントをどこよりも多く見せ、分かり辛いさせているだけとしか思えません。

このあたりを改善して貰えればもっともっと良ポイントサイトになると思います。

他のポイントサイトと比べてゲームで貰えるポイントが少なめ

ここでも20ポイント1円の弊害が出来ています。

他の1ポイント=1円レートのポイントサイトであればゲームで獲得出来るポイントが最小の1ポイントであっても1円分のポイントが貰える事になります。

ですが、ポイントタウンは20ポイントで1円、5ポイント、10ポイント、貰える!と表示されていても実際の価値は0.25円、0.5円しか無いのです。

同じように1ポイント貰えるコンテンツでもその実質の価値は全然違ってきてしまうのです。

このようなポイントレートを大きく設定する事によって見た目上たくさんのポイントを獲得できる印象を与える効果を狙っているのかもしれません。

実際にポイントタウンを運用する上で、それぞれの案件を冷静にチェックしてからアクションすることが重要です。

キャンペーンによる高額案件が少なめ

ポイントタウンはキャンペーンによる、高額案件の数は少ないのも気になる点です。

大抵のポイントサイトでは特設ページがあったりするのですがポイントタウンでは上記画像の赤枠部分、トップページに少しある程度です。

ランク制度や継続ログインボーナスなどを見ても分かるように基本的にポイントタウンでは継続的に利用してくれるユーザーを優遇しています。

そちらにポイントを多く振り分けているせいか瞬間的に高還元となるような案件情報は少なめです。(全く無いワケではなく、全ポイントサイトでトップの還元率の時もあります)

ポイントタウンのおすすめの稼ぎ方は?ポイントの貯め方とは

ポイントタウンには、さまざまな案件があります。

ここからは、おすすめの案件をご紹介していきます。

  1. ポイントタウン詰将棋は、将棋好きにおすすめ
  2. ポイントタウンクロスワードは、頭の体操に使える
  3. ポイント タウンナンプレも、頭の体操向け
  4. 当選で大量ポイント獲得したいなら、ポイントタウン宝くじ
  5. ポイントタウンアンケートは、コツコツ稼ぎたい方向け
  6. ポイントタウンモニターを利用すれば、お得に商品やサービスを利用できる
  7. ポイントタウンテンタメは、レシート送付とアンケート回答でポイントバック
  8. ポイント タウン紹介制度は、本格的に安定したポイント稼ぎをしたい方向け

ポイントタウン詰将棋は、将棋好きにおすすめ

ポイントタウンには、詰将棋のミニゲームが用意されています。

終盤当りの将棋盤が画面に映し出され、そこからどうやって相手の王将の逃げ道を防いで勝利を狙うかをシミュレーションできます。

正解の手を打つと次の手を打てるようになりますが、間違えると最初からやり直しです。

ただしポイントが獲得できるまで何度もやり直せるので、気軽にプレイできます。

すべて正解すると、4ポイントがもらえます。ポイントがもらえるのは1日1回までです。

正直あまりポイントはもらえないので、稼ぐのが目的であればあまりおすすめはできません。

また一から自分で正解の手をすべて打つには時間が掛かるので、ポイントゲット効率もよくはないです。

しかし「詰将棋に強くなりたい!」など、もともと将棋に興味がある場合はポイントタウンで詰将棋ゲームをして、力を高めていくのもよいでしょう。

詰将棋の盤面は、毎日更新されていきます。

そういった意味でも、毎日違う詰将棋を楽しみながら将棋ができるようになりたい方におすすめできます。

興味がない場合は、無理にしなくてもよいミニゲームです。

ポイントタウンクロスワードは、頭の体操に使える

ポイントタウンには、クロスワードミニゲームも用意されています。

5×5のマス目に、それぞれ問題の回答を入力していきます。入力はひらがなでも、カタカナでもOKです。

ひらがなで答えを書くと、自動でカタカナに変換されます。すべてのマスを埋めれば、4ポイント獲得可能です。

問題自体はそう難しいものではないので、すんなりと解けるでしょう。

しかしクロスワードというのは問題の出し方が面白いので、文章を見ているだけでも楽しめます。

毎日内容が変わるので、見ていて飽きないのはよいところです。

また「朝に目を覚ましたい」など、頭の体操を行いたいときにすき間時間でできるのもメリットです。

クロスワードを頻繁にやっている方には少し物足りないかもしれませんが、ミニゲームとしてクロスワードをちょっとでよいからやってみたいという方におすすめできます。

ただし詰将棋と同じく、4ポイントしかもらえないので本格的にポイントを貯めたい方はスルーしたほうがよいでしょう。

1日1回までしかできないので、そもそもポイントを大量に貯めることができないのもデメリットになっています。

ゲーム自体に魅力を感じない場合は、ポイントサイトのミニゲームは無視して企業案件をこなしたほうがポイントは貯まりやすいです。

ポイントタウンナンプレも、頭の体操向け

ポイントタウンのナンプレは、通常のナンプレと同じようにマス目に数字を埋めていきます。

9×9のマス目の中に、縦、横、斜め、3×3の小さい四角形すべてに重複させず1~9の数字を並べていく必要があります。

重複させずに数字を並べていくシンプルさの中に、奥深さがあるのがナンプレの人気の秘密です。

はっきり言って、マス目が少なく答えも簡単なクロスワードより難易度は高いです。

それだけにある程度の暇つぶしにもなりますし、頭の体操にも持って来いです。

「クロスワードより歯ごたえのあるミニゲームをしたい」という方は、ナンプレに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ただしこちらも詰将棋やクロスワードと同じように、1日1プレイまで貯まるポイントは4ポイントとなっています。

ポイント効率は良くないので、稼ぎたい場合は無視してしまいましょう。

ちなみにミニゲームの答えは、有志の方がブログに紹介してくれています。

ただし答えが分かったからと言ってポイントが大量に手に入るわけでもなく、問題を考える楽しみもなくなってしまいます。

ミニゲームをプレイする場合はなるべく自分で考えて、どうしても分からないときだけ答えを見るほうが楽しめます。

当選で大量ポイント獲得したいなら、ポイントタウン宝くじ

「ハピタス」には宝くじ制度があり、毎日や毎月当選発表があります。

そしてポイントタウンにも、宝くじ制度が用意されています。

宝くじは、

  • 1等・・・1万ポイント、1枚
  • 前後賞・・・5,000ポイント、2枚
  • 2等・・・3,000ポイント、10枚
  • 3等・・・500ポイント、100枚
  • 4等・・・50ポイント、1,000枚
  • 5等・・・5ポイント、1万枚
  • 6等・・・1ポイント、10万枚

となっており、宝くじ交換券を集めて参加することになります。

宝くじ交換券は、

  • 宝くじページへのログインで1枚
  • ショッピングやサービスの利用で10枚

貯まります。

4等以下はあまり魅力がありませんが、3等以上の場合大量にポイントが手に入るのでおすすめです。

特に1等はキャリーオーバー制度があり、最大4回キャリーオーバーされれば4万ポイントがまとめて手に入るチャンスがあります。

ハピタスのときも同じですが、宝くじ券をちまちま使わずにまとめて使ったほうが当選確率は上がります。

ある程度たまってからまとめて宝くじに使い、1等など上位賞を狙っていきましょう。

また宝くじが更新される日曜日の24時前後に参加すると、はずれを引いている方が多い場合当選確率が上がります。

現在の当選数は宝くじページで確認できるので、こまめにチェックしておくとよいかもしれません。

宝くじの攻略方法は一つではないので、ぜひ実際にプレイして自分なりの攻略方法を見つけてみてください。

ただしミニゲームと同じく、確実に大量のポイントを手に入れる手段としては向いていません。

ポイントタウン利用で貯まった宝くじ交換券を、まとめて使って当りを狙いに行ったほうがロスする時間も少なくて済みます。

ポイントタウンアンケートは、コツコツ稼ぎたい方向け

ポイントタウンには、アンケートが5種類あります。

  • アンケートパーク・・・9種類の新感覚なアンケートに回答する
  • ポイントタウンリサーチ・・・ランクボーナスとスタンプラリー対象のアンケート
  • ポイントタウンリサーチ・・・クイズや診断アンケートもある
  • 体験型アンケート・・・アンケート後の案件達成で大量ポイント
  • ポイッとアンケート・・・投票形式でアンケート回答を行う

残念ながら、全般的にポイントタウンのアンケートは稼げません。

モッピーなど他ポイントサイトでは稼げるアンケートが利用できる可能性もあるのですが、ポイントタウンだと稼げる可能性が低くなってしまいます。

唯一稼げるのが体験型アンケートですが、これは通常の案件と同じくクレジットカードを契約したりと条件があるので、純粋なアンケートとは言えないのが実情です。

アンケート+案件ならば、通常案件だけこなしてポイントを集めたほうが楽かもしれません。

ただ「ミニゲーム感覚でアンケートを楽しみ、コツコツポイントを貯めたい」という方にはおすすめです。

各ミニゲームと違って1日1回までの制限もなく、表示されたアンケートすべてに回答可能です。

アンケートで稼ぐなら同じGMOが運営している「infoQ」を利用するのがおすすめです。ポイントも共有出来ますし。

ポイントタウンモニターを利用すれば、お得に商品やサービスを利用できる

これまでご紹介してきたミニゲームやアンケートなどと比較して、ポイントタウンのモニターは大量にポイントを稼げます。

指定した商品やサービスを利用して感想を提出する必要がありますが、還元率が極めて高いのでお得に商品やサービスを利用できます。

たとえば、

  • 指定カラオケ店に行くと、利用金額を70%還元
  • 指定調味料を店頭で購入すると、利用金額を50%還元
  • 指定飲食店を利用すると、利用金額を60%還元

など、さまざまな商品やサービスを利用してポイントを稼げます。

ただしモニター参加するためには、応募を行い当選する必要があります。

人気のある案件は応募数が多く、当選確率も低いです。

モニターページでは当たりやすい順など、自分の参加したいモニター条件によって一覧を並び替えられます。

ぜひ検索機能もうまく使って、希望の案件を見つけてください。

また当選後も、ポイントをもらうには

  • 来店対象日に店舗来店を行う
  • 来店人数は指定通りにする
  • 商品やメニューなどを、正しい方法で撮影する

などの決まりがあります。

決まりは商品やサービスごとに異なるので、ぜひモニターごとによく確認してください。

ポイントタウンテンタメは、レシート送付とアンケート回答でポイントバック

他のポイントサイトと同じく、ポイントタウンにもテンタメが用意されています。

テンタメは指定商品を購入したレシートを送付し、アンケートに回答するとポイントがもらえるサービスです。

モニター案件と違い商品を購入するだけなので、ハードルは低いかもしれません。

ポイントバック数はさまざまですが、こちらもモニターと同じく50%バックがあったりと高還元なのが特徴です。

たとえば、

  • ゴマ油購入後レシート送付で254円相当のポイント
  • 化粧品購入後レシート送付で500円相当のポイント
  • サプリ購入後レシート送付で1,000円相当のポイント

などが用意されています。

ただしテンタメは人気があり、商品に応募した際すでに応募が締め切られていることもあります。

参加したい案件があったら、すぐに応募ボタンを押して参加したほうがよいでしょう。

また送付するレシートにも、

  • 商品名や店舗名が分かるようになっているか
  • 影で内容が見えないようになっていないか
  • 関係ないレシートを送付していないか

など、注意すべき点がいくつかあります。

レシート送付の際は、事前にテンタメの撮影に関する注意点を確認しておきましょう。

ポイント タウン紹介制度は、本格的に安定したポイント稼ぎをしたい方向け

先ほどすでにご紹介しましたが、ポイントタウンの目玉は友達紹介制度です。

友達として新規にポイントタウンユーザーを紹介した方には、300円相当のポイントがプレゼントされます。

紹介人数に制限はありませんから、ブログやSNSでファンを獲得している方は大チャンスです。

しかも友達として紹介したユーザーが広告を利用するたび、紹介者のほうにどんどんポイントが貯まります。

最高50%の高還元なので、どんどんポイントが貯まります。

たくさん友達を紹介すれば、それだけ安定して大量のポイントが手に入ります。

そして条件によってグレードも用意されており、グレード3になるとショッピング案件を友達が利用した場合も50%還元(グレード1では0%、グレード2では10%)など、さらにポイントが貯まりやすくなります。

ポイントタウンで本格的に稼ぎたい方は、友達紹介制度を必ずチェックしておきましょう。

そして友達紹介制度に使うブログやSNSなども事前に用意しておくと、スムーズに友達紹介できるようになります。

ただし自分で複数アカウントを作って不正に友達を集めるなど、アカウント停止になる可能性もある行為は避けてください。

ポイントタウンをもっと詳しく知るにはこちら

ポイントタウンの交換先は

ポイントの交換先

ポイントタウンでは実に40種類もの交換先があります。これだけあれば大抵のものに交換する事が可能だと思います。迷ったら現金に換金するのがベストですが。

他のポイントサイトには無い、珍しいものとして商品に直接交換する事も出来ます。

ただ正直種類も値段もイマイチですので素直に現金に換金するか、他のポイントに換えるのが良いと思います。

現金に交換

現金に交換
  • GMOあおぞらネット銀行
  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • MIZUHO銀行
  • イオン銀行
  • りそな銀行
  • PayPal
  • Pollet

電子マネー・ギフト券に交換

電子マネー・ギフト券に交換
  • Amazonギフト券
  • WAONポイント
  • NANACOギフト
  • Web Money
  • 楽天Edy
  • V-プリカ
  • AppStore&iTunesギフト(デジタルコード)
  • Googleplayギフトコード

各種ポイントに交換

各種ポイントに交換
  • 楽天スーパーポイント
  • PeX
  • .money
  • T-point
  • リクルートポイント
  • LINEポイント
  • Ponta
  • ワールドプレゼント
  • dPOINT
  • auポイント
  • ベルメゾンポイント
  • スマモバポイント
  • GMOポイント
  • ゲソポイント

マイルに交換

マイルに交換
  • ANAマイレージ
  • JALマイレージ
仮想通貨に交換
  • bitcoin
  • トラノコ

ポイントで募金

ポイントで募金
  • チャイルドファンドジャパン
  • 令和元年台風19号災害 被災地支援

商品に交換

その他
  • 商品に直接交換

中でもおすすめ度が高いものがこちらです。

  1. 通常よりも2~4%お得に交換出来る、Amazonギフト券。
  2. 1円から交換可能な楽天スーパーポイント。
  3. リアルタイム交換が可能なGoogleplayギフト。
  4. じゃらんやホットペッパーなどの定番のサイトで使えるリクルートポイント。

等々がポイントタウンではおすすめしています。

ポイントタウンの口コミと評判は

ポイントタウンは様々なコンテンツやサービスで人気のサイトですが、実際の口コミや評判はどうなのか、SNSを使ってアンケート調査を行ってみました。

ポイントタウンをもっと詳しく知るにはこちら

ポイントタウンの安全性は

ポイントサイトの安全性

ここまで色々と解説してきましたが、実際のところポイントタウンの安全性はどうなのでしょうか?

ポイントサイトが安全であるかをチェックする為のポイントとして以下の4つが挙げられます。

  • 運営会社情報
  • JIPCの取得状況
  • プライバシーマークの取得状況
  • HTTPS化の状況

1ずつチェックしていきます。

運営会社情報

設立日 2000年10月13日
事業内容 メディア事業、その他メディア支援事業
所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
資本金 7億6197万円
役員構成 取締役会長 熊谷 正寿(GMOインターネット株式会社 代表取締役会長兼社長)
代表取締役社長 森 輝幸
常務取締役 石橋 正剛
取締役 別府 将彦
取締役 夏目 康弘
取締役 安田 昌史(GMOインターネット株式会社 取締役副社長)
取締役 村尾 治亮(弁護士・ニューヨーク州 弁護士・大阪大学知的財産センター 招へい教授・東啓綜合法律事務所 パートナー)
監査役 塚本 和之
監査役 橘 弘一(GMOインターネット株式会社 グループリスクマネジメント室 室長)
監査役 谷口 誠治(税理士・たにぐち総合会計事務所 所長)
従業員数 114名(2019年3月末日時点)
証券コード 6180(マザーズ市場)
主要株主 GMOインターネット株式会社、森 輝幸ほか
加盟団体/各種届出 届出電気通信事業者A-17-8490
日本インターネットポイント協議会(JIPC)
一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)
モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)
一般社団法人日本ブロックチェーン協会
ISMS認証取得
ブロックチェーン推進協会
公益社団法人全国学習塾協会 賛助会員
取引銀行 GMOあおぞらネット銀行
三菱UFJ銀行(渋谷支店)
三井住友銀行(渋谷駅前支店)
みずほ銀行(渋谷支店)
三菱UFJ信託銀行(本店)

公式サイトから引用

初めにも説明しました。GMOメディア株式会社はGMOグループの会社であり、GMOメディア株式会社自体もマザーズに上場している会社となります。

ポイントサイトで上場している企業が殆ど無い事を考えると運営会社の信頼性としてはトップと言えます。

JIPCの取得状況

JIPCは日本インターネットポイント協議会の略です。こちらの協議会に加盟する為には以下の項目を厳守する事が必要になります。

公式サイトhttp://www.jipc.jp/

  • 誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。
  • ユーザーの皆様の利益を損なうことのないよう努めます。
  • ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。
  • サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。
  • JIPCは、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社の加盟は許しません。

引用元;jipcガイドライン

勿論所属する為したからといって絶対に安全というわけではありませんが、所属する為には審査もありますので最低限の安全性は確保されていると言って良いです。

また上記jipcホームページを見て貰えば分かりますが、大抵の大手のポイントサイトは所属しておりますので1つの判断材料としては十分と言えます。

プライバシーマークの取得状況

ポイントタウンでは勿論プライバシーマークを取得しています。

そもそもプライバシーマークとはなんなのか?公式サイトからの引用になりますが以下のようになっています。

「プライバシーマーク制度」は、企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、消費者のみなさんに“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。1998年から一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が運営しています。

公式サイトhttps://privacymark.jp/wakaru/about.html

プライバシーマークの取得には個人情報保護法(JIS Q 15001)をベースとして

  • 個人情報保護法
  • 個人情報保護法に関するガイドライン
  • 地方自治体による個人情報関連の条例
  • 業界団体の個人情報関連のガイドライン等

などを組み込んだもので、通常の個人情報保護法よりも遥かに厳しい審査を通らなければいけないのでこのマークを取得している以上個人情報の悪用は心配しなくても大丈夫です。

ただ注意したいのは悪質サイトなどはこのプライバシーマークを勝手に使用していたりします。チェックする時はマークがあるかだけでなく公式サイトにしっかり記載されているか確認しましょう。

HTTPS化の状況

ポイントタウンのホームページではしっかりとHTTPS化がされています。

httpsとは通信の暗号化の事です。通信を暗号化する事によってのぞき見やなりすましを防止する効果があります。元々銀行やクレジット決済に使われていた通信方法で非常にセキュリティが高いものです。

ですのでポイントタウンの利用は安全に出来ると言っていいでしょう。

勿論これはサイトを利用していて安全という意味であり

ログイン、パスワードを流失してしまうと不正ログインは阻止出来ません。管理はしっかりする必要があります。

ポイントタウンのQ&A

貯めたポイントの有効期限

ポイントタウンの有効期限はポイントが付与されてから12か月間です。最終取得日から12か月なので数ポイントでも獲得出来ればまた12か月に期限の伸びるので普通に利用している分には気にする必要ななさそうです。

ただ一定期間利用する予定が無い時はポイントを交換しておくと良いかもしれません。

■公式

https://support.pointtown.com/hc/ja/articles/900000009563

ポイント通帳に載らない(iOS11以降の端末ご利用の方は注意が必要)

Apple社のiPhone(iPad)のiOS11以降の端末、またはMacOS High Sierraをご利用の方でもしポイント通帳に記載されない場合は

Safariの設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFになっているかどうかを確認してください。デフォルト状態ですとONになっています。

この機能はプライバシー保護を目的に訪問したサイトでの行動履歴を残さないようにするものです。

ですがポイントサイトではこの行動履歴が残らないと案件を利用したかどうかが分からなくなります。その結果案件をこなしてもポイントが貰えない事態になります。

ポイントサイトによっては「ITP設定を解除してご利用ください」書かれていますが、同様の意味です。

■公式サイト

https://support.pointtown.com/hc/ja/articles/115000180602

公式SNSアカウント

ポイントタウンの公式SNSアカウント情報は以下の通りです。フォローしてオトク情報などGETしてみて下さい!

■ポイントタウン公式Twitterアカウント

https://twitter.com/point_town

■ポイントタウン公式Instagramアカウント

https://www.instagram.com/pointtown_official/

ポイントタウンで複数端末で複数のアカウントを作成出来る?

ポイントタウンでは、家族ごとにそれぞれアカウントを持つことは認められています。

ただし、一人が複数のアカウントを持つ行為は禁止されています。

ですので、1人で複数の端末を使って2重、3重にポイントを獲得していると最悪すべてもアカウントを取り上げられる可能性もありますので注意が必要です。

機種変更する時ポイントタウンで設定は必要?

ポイントタウンでは2種類の会員があります。

本会員とアプリ会員です。

本会員はメールアドレスを登録しているので機種変更の為の設定は何もありません。

アプリ会員はアプリをインストールしただけで使っている状態ですのでメールアドレスを登録して本会員になる必要があります。

■公式サイト

https://support.pointtown.com/hc/ja/articles/115000181502

ポイントタウンに登録するには電話番号が必須?

ポイントタウンでは登録する上でメールアドレス及び、電話番号認証が必須となりますので、SIMの無い端末では登録出来ません。

ポイントタウンの問い合わせ先

ポイントタウンの問い合わせする時は

フォームから問い合わせる、または直接メールアドレスにメールを送って問い合わせるの2択になります。

■ポイントタウンお問い合わせフォーム
https://www.pointtown.com/ptu/support/top.do

■サポートセンターのお問い合わせ先メールアドレス
support@pointmail.com

Androidアプリを起動すると、セキュリティ警告が表示される

AndroidシステムのWebViewのバージョンが古いとこの警告が出る可能性があります。

最新版にした上で起動して見て下さい。

■公式サイト

https://support.pointtown.com/hc/ja/articles/115000178821

ポイントタウンをもっと詳しく知るにはこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ポイントサイト選びに迷ったら?

ポイントサイトのすゝめでは、全部で27サイトものポイントサイト徹底的に行い、危険性があるかという安全面や使い勝手、稼ぎやすさなど、多角的な視点からの格付けを行っています。

ポイントサイト選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

ポイントサイトの総合ランキングを見る