モッピーの交換先

使い勝手はナンバーワン!?モッピーポイントを楽天ポイントに交換しよう

主婦もサラリーマンもコツコツ確実に稼げることで有名なポイントサイト「モッピー」。

会員登録者数も累計700万人を突破しており、運営先の「株式会社セレス」の業績もどんどん上昇しています。

モッピーで貯めたポイントは、提携先のポイントサービスや電子マネーサービスなどへ交換が可能です。

そして2018年9月には、モッピーの提携ポイントサービス先に「楽天スーパーポイント」が追加されました。

楽天スーパーポイントは使いやすく人気があるので、モッピーの魅力がまた一つ増えたことに。

そこで今回は、楽天スーパーポイントの魅力や、実際にモッピーポイントを楽天スーパーポイントに交換する手順などをご紹介。

「モッピーのポイントを楽天スーパーポイントを交換するメリットや交換手順を知りたい」という方は、ぜひご一読ください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

楽天スーパーポイントとは

楽天スーパーポイントとは、「楽天株式会社」が運営する国内トップクラスのポイントサービス。

モッピーと同じくザクザクためやすいポイントとして有名です。

モッピーでの最低交換数は500ポイント以上。

モッピーでは100ポイント以上で交換できる手段もあるので、交換までの敷居がちょっぴり高く思えるかもしれません。

しかしモッピーでコツコツポイントを貯めていれば500ポイントはあっという間ですし、交換時は500ポイントから1ポイント単位で交換数を指定できるので便利です。

楽天スーパーポイントには、楽天スーパーポイントを定期的に利用していれば失効の来ない「通常ポイント」と、半年など利用期間が限定されていて延長も不可能な「期間限定ポイント」の2種類があります。

モッピーで交換できる楽天スーパーポイントは通常ポイントなので、安心して貯められます。

ただし「楽天証券」での楽天スーパーポイント投資など、モッピーから交換した楽天スーパーポイントを一部利用できないケースもあります。

楽天スーパーポイントのメリット

楽天スーパーポイントのメリットは、次の通りです。

  • 楽天のサービスで利用可能
  • 実店舗でも利用可能
  • 楽天ペイとの紐づけでさらに便利に使える

楽天のサービスで利用可能

楽天スーパーポイントは「楽天市場」や「楽天モバイル」など、各種楽天のサービスで利用可能です。

楽天のサービスで楽天スーパーポイントを利用すると、定期的にポイントを貯めやすく楽天スーパーポイントの還元率も高めなのでおすすめです。

特に楽天市場は利用される方が多いので、「楽天市場で利用するために楽天スーパーポイントを貯めている」という方もいらっしゃるでしょう。

楽天市場で使う楽天スーパーポイントの補充も、モッピーで簡単にできます。

実店舗でも利用可能

楽天スーパーポイントは、楽天のサービスで利用可能なだけではありません。

「ミスタードーナツ」や「マクドナルド」、最近では「リンガーハット」なども追加され、各実店舗で楽天スーパーポイントを利用できます。

また実店舗でも期間限定ポイントを利用してお買い物ができます。

「期間限定ポイントが失効しそう」という場合も、楽天のサービスや実店舗など、好きなところでさっと消費できるのも楽天スーパーポイントのメリットです。

楽天ペイとの紐づけでさらに便利に使える

大手スマホ決済サービスである「楽天ペイ」と楽天スーパーポイントを連携させると、さらに楽天スーパーポイントが使いやすくなります。

楽天ペイでは「ローソン」や「ファミリーマート」、「ミニストップ」など、さまざまな店舗で支払いに利用可能なスマホ決済サービス。

この楽天ペイの支払いを楽天スーパーポイントから行う設定にすれば、楽天スーパーポイントが使えないお店でも楽天スーパーポイントが使えるようになります。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら

モッピーのポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法は

ここからは、実際にモッピーのポイントを楽天スーパーポイントに交換する方法をご紹介します。

  1. モッピーにログインして交換画面へアクセス
  2. 交換画面から楽天スーパーポイントを選択
  3. 楽天スーパーポイント口座番号欄を埋めて、「秘密のこたえ入力画面へ」ボタンを押す
  4. 秘密の答えを入力し、モッピーポイントの交換数を入力する
  5. 「入力画面の確認」ボタンを押し、交換内容を確認する
  6. 「この内容で申請する」ボタンを押し、受け取った申請確認メールURLを押す

1.モッピーにログインして交換画面へアクセス

まずはモッピーにログイン後、交換画面へアクセスします。

2.交換画面から楽天スーパーポイントを選択

次に交換画面に移るので、その中から楽天スーパーポイントを選択します。

3.楽天スーパーポイント口座番号欄を埋めて、「秘密のこたえ入力画面へ」ボタンを押す

2.の後は、実際の交換画面へ移ります。

その中の楽天スーパーポイント口座番号欄を埋めます。

すでに楽天会員IDでウェブブラウザーにログインしている場合は、「楽天スーパーポイント口座番号のご確認はこちら」ボタンからポップアップ画面を出し、自分の楽天スーパーポイント口座番号を楽天スーパーポイント口座番号欄に自動入力することができます。

楽天会員IDでログインしていない場合も、ポップアップ画面から楽天会員IDでログインすれば楽天スーパーポイント口座番号を自動入力できます。

いちいち手入力しているとミスが多いので、楽天スーパーポイント口座番号は自動入力機能を使って入力しましょう。

楽天スーパーポイント口座番号入力が終わったら、「秘密のこたえ入力画面へ」ボタンを押して次へ進みます。

4.秘密の答えを入力し、モッピーポイントの交換数を入力する

3.の後は秘密の答え入力画面で自分が設定した秘密の答えの項目と、それに対する答えを入力します。

入力後「本人確認」ボタンを押し、次の画面でモッピーポイントの交換数を入力します。

5.「入力画面の確認」ボタンを押し、交換内容を確認する

4.の後は、「入力内容の確認画面へ」ボタンを押してポイント交換確認画面へ移動します。

念のためにポイント交換数の入力ミスがないかなどを、ここでもう一度チェックしておきましょう。

6.「この内容で申請する」ボタンを押し、受け取った申請確認メールURLを押す

確認が終わった後は、「この内容で申請する」ボタンを押します。

するとモッピーに登録したメールアドレス宛に申請確認メールが届きます。

そして受信した申請確認メール記載のURLをクリックすることで、完全に楽天スーパーポイント交換の申請が完了します。

モッピーでポイントを交換するとき、申請確認メールをクリックし損なってポイント交換が完了していないことに気づかない方が多くいらっしゃるので注意してください。

まとめ

今回はモッピーで交換先に選べる楽天スーパーポイントのメリットや、実際の交換までの手順などをご紹介してきました。

ポイントは次の4つ。

  • モッピーでは2018年9月から楽天スーパーポイントへの交換ができるようになった
  • 楽天の各種サービスや実店舗、楽天ペイとの連携での利便性向上など、楽天スーパーポイントにはさまざまなメリットがある
  • 楽天スーパーポイントへモッピーのポイントを交換するときは、500ポイント以上が条件
  • 最後の申請完了メールをクリックし損ねないようにしておく

楽天スーパーポイントは本当に便利なポイントサービスなので、モッピーでも楽天スーパーポイントにポイントを交換できるようになったのは大きなメリットです。

ぜひモッピーを活用してザクザク楽天スーパーポイントを貯めてください。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの解説書、記事一覧
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの基本

モッピーの稼ぎ方

モッピーポイントの交換先

モッピーの小ネタ