モッピーの交換先

キャンペーン連打で大攻勢のdポイントにモッピーポイントを交換しよう

ポイントをどんどん貯められるポイントサイトとして定評のあるポイントサイト「モッピー」。

さまざまな提携先へ貯めたポイントを交換できる利便性も人気の秘密です。

そして2019年3月から、モッピーの提携先にdポイントが追加されました。

モッピーのポイントからdポイントへの交換は多くのユーザーが待望していたことで、大きなニュースでした。

そこで今回はモッピーで交換先に選べるようになったdポイントのメリットや実際の交換手順などをご紹介。

「モッピーのポイントをdポイントへ交換してお得をしたい」という方は、ぜひご覧ください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

dポイントとは

dポイントとは、「株式会社NTTドコモ」が運営しているポイントサービス。

「Tポイント」、「楽天スーパーポイント」などと並ぶ有力ポイントサービスの一つです。

dポイントのサービスはドコモが運営しているので、ドコモの携帯ユーザー以外は利用できないようなイメージを持たれる方もいます。

しかし「dアカウント」を所有していればだれでも利用可能で、dアカウントもインターネットからすぐに発行できます。

dポイントのメリット

dポイントには、次のようなメリットがあります。

  • キャンペーンなどを利用してお得に貯めたり使ったりできる
  • 実店舗でも利用可能
  • dポイント投資で使える

キャンペーンなどを利用してお得に貯めたり使ったりできる

dポイントでは、dポイントが超高還元されるサービスが頻繁に行われています。

その中にはポイントサイトに関係するサービスもあり、例えば2018年11月1日~12月15日開催された「dポイント25%増量キャンペーン」があります。

このキャンペーンは対象サービスのポイントをdポイントに変換した場合、交換ポイントの+25%を追加でdポイントとして付与くれるというサービス。

例えば対象サービスから5000ポイントを5000dポイントへ変換したとき、追加で+25%の1250ポイントが付与され、合計6250dポイントをゲットすることができます。

モッピーも今後こういったポイント交換キャンペーンの対象に追加される可能性があるので、その際は上記の高還元を受けることができます。

また個人的におすすめなのがローソンでdポイントをお試し引換券に交換する方法。

お試し引換券は「ローソンアプリ」や「Loppi」でdポイントや「Ponta」ポイントを交換することでゲットできる引換券。

例えば「50dポイント=162円相当の商品」など、手っ取り早く1dポイント=1円以上の価値でdポイントを活用することができます。

実店舗でも利用可能

dポイントは「dポイントカード」をdアカウントと連携すれば、実店舗で利用可能になります。

dポイントカードはdポイントの提携店で無料で配布されています。

dポイントの提携店舗には「ローソン」や「マクドナルド」など、有名どころがずらり。

提携店舗は順次拡大しているので、いきつけのお店でもdポイントが使えるようになった、という方もいるかもしれません。

また「dポイントクラブアプリ」からデジタルのdポイントカードを表示すれば、実店舗でのdポイントカード利用をスマホでさっと済ませられるので便利です。

dポイント投資で使える

dポイントは、「dポイント投資」というポイント投資サービスで投信信託にも利用することができます。

dポイント投資はリスクが少ないうえに、確実に稼げると評判のサービス。

モッピーで貯めたポイントをdポイントに変換し、dポイント投資に回すことで、さらにdポイント還元を貯められます。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら

モッピーポイントをdポイントへ交換する方法をご紹介

ここからはモッピーのポイントをdポイントへ交換する方法をご紹介します。

  1. モッピーにログインして交換画面へ移動
  2. 交換画面からdポイントを探して選択し、dアカウントでログイン
  3. dアカウントを入力し、サービス提携の同意画面で許可をする
  4. 秘密の答えを入力し、モッピーポイントの交換数を入力する
  5. 「入力画面の確認」ボタンを押し、交換内容を確認する
  6. 「この内容で申請する」ボタンを押し、受け取った申請確認メールURLを押す

1.モッピーにログインして交換画面へアクセス

まずはモッピーにログイン後、交換画面へ移動します。

2.交換画面からdポイントを探して選択する

交換画面からdポイントを探して選択します。

3.dアカウントを入力し、サービス提携の同意画面で許可をする

2.の後dポイントの詳細画面が表示されるので、「dアカウントでログイン」ボタンを押して表示された画面でdアカウントを入力後、サービス提携の同意画面が表示されるので同意します。

ちなみにすでにdアカウントでウェブブラウザーにログインしている場合、dアカウントの入力画面は省略され、サービス提携の同意画面に直接移動します。

dアカウントは家族で複数持つことも可能です。

ですからパソコンを家族で共有していて、自分以外の家族がすでにdアカウントでログインしている場合、モッピーのポイントは自分以外の家族のdポイント口座へ振り込まれてしまいます。

あらかじめモッピーでdポイントの交換作業をする際は自分のdポイント口座へきちんと振り込めるように、ウェブブラウザーで有効になっているdアカウントを確かめておきましょう。

4.秘密の答えを入力し、モッピーポイントの交換数を入力する

dアカウントとモッピーの連携が終わった後は、「dアカウントでログイン」ボタン下の「秘密のこたえ入力画面へ」ボタンを押します。

そしてモッピー登録時に設定した秘密の質問の項目と答えを入力します。

入力後「本人確認」ボタンを押し、次の画面でdポイントへ交換するモッピーポイントの交換数を入力します。

5.「入力画面の確認」ボタンを押し、交換内容を確認する

4.の後は、「入力内容の確認画面へ」ボタンを押してポイント交換確認画面へ移動します。

自分の交換したいポイント数がきちんと入力されているか念には念を入れてここでチェックしてください。

6.「この内容で申請する」ボタンを押し、受け取った申請確認メールURLを押す

最後に「この内容で申請する」ボタンを押します。

モッピーに登録したメールアドレスに申請確認メールが届くので、メール文中のURLをクリックして申請を完了させます。

例えば「Gmail」でモッピーに登録していると「メイン」受信タブでなく「プロモーション」受信タブにメールが届いたりと、申請確認メールは目立ちにくく意識していないとクリックを忘れることがあるので注意しましょう。

まとめ

今回は何かと使いやすいdポイントのメリットや、モッピーでのdポイント交換手順などをご説明してきました。

ポイントは次の4つ。

  • モッピーでは2019年3月からdポイントへの交換がスタートした
  • 交換するだけで還元が受けられたり、ローソンのお試し引換券に交換したりと、dポイントの使い勝手は非常によい
  • dポイント投資にモッピーで貯めたdポイントを利用するとさらにdポイントが貯まるかも
  • ポイント交換の際はdアカウントのログイン時や、申請確認メール押し忘れなどに注意する

モッピーのポイントをdポイントに交換すると、いろいろなメリットが受けられます。

ぜひ皆さんもモッピーのポイントをdポイントへ交換してみてください。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの解説書、記事一覧
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの基本

モッピーの稼ぎ方

モッピーポイントの交換先

モッピーの小ネタ