モッピーポイントの基本

モッピーコインとは?モッピーポイントとの違いを解説

ポイントがザクザク貯まることで人気のあるポイントサイト「モッピー」。

実はポイント以外にも貯められるものがあることはご存知ですか?

それは「モッピーコイン」。

モッピーコインは貯めるとモッピーのポイントに交換可能。

また広告クリックやゲームなど、さまざまなコンテンツで貯めることができます。

今回はそんなモッピーコインについて、ポイントとの違いも含めて詳しくご紹介。

またモッピーコインを効率よく貯めるコツや注意点もご紹介するので、「モッピーコインについて貯めるコツや注意点まで詳しく知りたい!」という方はぜひご覧ください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーコインとは

モッピーコインとはモッピーで貯められる、いってみれば「サブポイント」のようなもの。

モッピーコインは該当案件を利用すると貯まり、「10モッピーコイン=1モッピーポイント」に変換可能。

変換は10コイン貯まるたびに自動で行われるため、ユーザーがわざわざポイントへ交換する手間はかかりません。

モッピー側ではモッピーポイントに変換できるモッピーコインを用意することで細かく案件参加ごとの報酬を決定できます。

その結果ゲームコンテンツをはじめとした他コンテンツを提供しやすくなっています。

モッピーコイン貯まるコンテンツについては今から紹介します。

モッピーコインをためる方法

ここからは、モッピーコインを貯める方法を詳しくご紹介します。(2019年3月時点)

・モッピーガチャ(無料ガチャ)

・タップで貯める(広告案件)

・モッピータイピング(パソコン版では「カンタン入力で貯める」)

・モッピートレジャー

・モッピーメール

モッピーガチャ(無料ガチャ)

モッピーガチャはパソコンとスマホで1回ずつ、1日合計2回プレイ可能なゲームコンテンツ。

1回プレイするごとに「5モッピーコイン」、「1モッピーポイント」、「3モッピーポイント」、「5モッピーポイント」の4つのうち1つが入手できます。

このモッピーガチャを1日パソコンとスマホから1回ずつ行えば、最低でも毎日「5×2=10モッピーコイン」を入手可能。

手間がかからずすぐにモッピーコインやモッピーポイントが貯まるので、モッピーガチャはモッピーのゲームコンテンツの中でも人気があります。

タップ・クリックで貯める(広告案件)

「タップ・クリックで貯める」は、掲載されている広告をタップかクリックし、アクセスすることで1モッピーコインが獲得できる案件。

1日パソコンとスマホでそれぞれ1回ずつ、合計2回参加できます。

クリックするだけですぐモッピーコインが貯まるので、こちらも人気のあるコンテンツとなっています。

モッピータイピング(パソコン版では「カンタン入力で貯める」)

モッピータイピングは、文章入力などでモッピーコインやポイントが貯まる案件。

「モッピーくんコース(パソコン版では「モッピータイピング」)」と「ジッピーくんコース(「パソコン版では「ジッピータスクリスト」)」(どちらもモッピーのマスコットキャラクターを名に取った案件)の2種類が用意されています。

このうちモッピーコインが貯まるのはモッピーくんコース。

名刺のデータチェックを行う「データ選択」と、実際に名刺内のデータを入力する「データ入力」の2種類から選択して案件に参加します。

1件承認ごとに「1PinPon(「PinPon」は他ポイントサイトでも同じ名刺データチェック・入力案件があり、そのときにも利用されるポイント制度)」が貯まり、10PinPon=1モッピーコイン」に自動交換されます。

タイピングの練習がてら行う分には価値があると思いますが、正直この案件もポイントを貯めるには効率はよくないです。

ポイントサイトでは案件のカテゴリがたくさんあり、参加するカテゴリを選び間違えて一生懸命ポイントを貯めようとしても成果につながりません。

副収入としてポイントサイトで収益を稼ぎたい場合はゲーム案件(一部除く)や、タイピング案件などは避けたほうが無難です。

モッピートレジャー(スマホ限定)

モッピートレジャーはスマホ限定の案件。

お宝探しゲームと簡易アンケート、2種類の参加方法があります。

お宝探しゲームは2時間おきに1回、合計1日12回までゲーム参加できます。

簡易アンケートは案件が残っていれば何度でも参加可能です。

10スタンプ集めると5モッピーコインをゲットできます。

正直こちらを貯まるポイントに対する時間効率はよくありませんが、ゲーム目的でモッピートレジャーをプレイしている方も多く、エンターテイメント要素があるのも事実。

息抜きがてらプレイする分には悪くないコンテンツです。

簡易アンケートの方もお宝探しゲームと同じく、気が向いたら息抜き程度に参加するくらいにしておいた方がよさそう。

モッピーが用意している通常のアンケート案件の方が簡易アンケートよりも稼げます。

モッピーメール

モッピーメールは、モッピーに登録したメールアドレスに不定期に届くメール案件。

メール中のURLをクリックするだけで、モッピーコインを貯めることができます。

ただしメールが届くのは不定期で毎日届くわけではないのと、ゲットできるモッピーコインが最近減少したのがネックです。

モッピーコインについての注意点

ここからはモッピーコインについて注意点を紹介していきます。

・モッピーコインでは一気にポイントは貯められない

・貯められるモッピーコインは毎日不定期

・モッピーコインを貯められるコンテンツの改悪が続いている

モッピーコインでは一気にポイントは貯められない

モッピーコインの還元率は前述のとおり「10コイン=1ポイント」です。

つまりモッピーコインを大量に稼いでもポイントはそんなに増えません。

あくまでモッピーコインはポイントを貯めるときのサブ制度と考え、モッピーコインを貯めることに傾注しすぎずコンテンツを絞ってモッピーコインを貯めたほうがよさそうです。

貯められるモッピーコインは毎日不定期

例えば広告クリック案件は多いときには1日パソコンとスマホ合計で10モッピーコイン以上貯まります。

しかし広告数が少ないときは6モッピーコイン程度しかたまらないときも。

またモッピーメールも毎日欠かさず配信されるわけではないので、モッピーコインを毎日安定して稼ぐのは難しそうです。

モッピーコインを貯められるコンテンツの改悪が続いている

いろいろなコンテンツで貯められるモッピーコインですが、残念ながら最近は貯められるコンテンツについて改悪が続いています。

1日1回パソコンとスマホで1回ずつ視聴してモッピーコインをためられた「動画視聴案件」が終了。

そして今までURLクリックごとに5モッピーコインを貯められた「モッピーメール」も、最近URLクリックごとに1モッピーコインしかたまらなくなってしまいました。

収益の取れないコンテンツは閉鎖されたり改悪されてしまうのが世の常。

今後モッピーコインを効率よく貯めたければ、今から説明するコツをよく覚えておきましょう。

モッピーコインを効率よく貯める方法は?

モッピーで効率よくポイントを稼ぐには、どんな案件が稼げて時間効率がよいか見極めることが重要。

・モッピーガチャ

・クリックで貯める

上記2つが、モッピーコインを貯めるときのねらい目。

どちらも1分もかからず、いっきにモッピーコインをゲットできます。

ただしさっきもいいましたが、モッピーコインはモッピーポイントを補填するサブポイントのような位置づけ。

モッピーコインだけを貯めようとすると非常に非効率です。

あくまでモッピーコインはおまけだと思って、モッピーで本格的に稼ぎたい方は通常のクレジットカードやネットサービス登録案件など、実入りのよい案件を中心的にこなしていきましょう。

まとめ

今回は「モッピーコインとは?ポイントとの違いを解説」というテーマで記事を書いてきました。

ポイントは次の5つ。

  • モッピーコインとはモッピーポイントのサブポイント制度のようなものである
  • 「10モッピーコイン=1モッピーポイント」に自動交換される
  • 無料ガチャやタイピングなど、さまざまな案件でモッピーコインを貯められる
  • モッピーコインには短い時間で大量には貯めにくい、以前より入手しにくいなど注意点も
  • あくまでサブポイントであり、本格的にモッピーで稼ぎたい人はおまけ程度に考えておく

「ポイント貯めるので疲れた・・・」といったときにゲームコンテンツに参加し、息抜き程度でモッピーコインを貯めるのはまったく問題ありません。

ただし副収入として本気でモッピーを利用したい方は、何度も言いますがモッピーコインはおまけ制度くらいにとらえておき、通常の案件に参加してどしどしポイントを貯めましょう。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの解説書、記事一覧
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの基本

モッピーの稼ぎ方

モッピーポイントの交換先

モッピーの小ネタ