モッピーポイントの基本

実は12歳からOK!モッピーは未成年でも簡単に登録可能

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーは未成年でも登録できる?

有名なポイントサイトモッピー。

興味があって是非登録したい、と意気込む方もいるはず。

しかし「ポイントサイトって危険性もありそうだし、未成年でも登録できるの?」と疑問に思いませんか?
確かにポイントサイトのユーザーには主婦やサラリーマンが多く、未成年だと何となく入れるか心配になるのも分かります。

そんな心配は無用。「未成年でもモッピーは利用できちゃいます」。

今回はそんなモッピーの年齢制限や、それに関連する内容をご紹介。

モッピーは12歳以上から利用が可能

モッピー公式サイトの会員規約を見れば分かりますが

モッピーの会員規約

の第5条、「会員資格」について。

>>引用です。
②入会登録者が12歳未満の場合。
>>

に該当しない方、つまり「12歳以上」であれば普通に登録可能です。

ただし未成年の場合は家族に確認を取ってからサービスを開始する必要性が。
未然のトラブルを防ぐためにも、事前に家族に確認を取っておくと安全にモッピーを利用できます。

他のポイントサイトは?

ここで「他のポイントサイトは何歳以上から登録できるの?」と気になりませんか?
複数のポイントサイトで登録して稼いでいるケースも多いですし、未成年の方でも複数登録したい場合はありますよね。

ここからは他ポイントサイトは何歳以上から登録できるのか見ていきましょう。

ハピタスの利用規約

ハピタスの会員規約

の「第2条(会員定義、利用契約成立)」によると、
引用です

5.登録者が、12歳以下の場合は、登録及びすべてのサービスの利用は無効とさせていただきます。

とあります。つまり「13歳以上であれば大丈夫」ということです。

げん玉の利用規約

げん玉の会員規約

の「第3条 会員登録」によると、
引用です

(2)会員登録の申込資格は、以下各号のすべてに該当する方とします。
・日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

とあるように、「16歳以上」である必要があり、「未成年の場合は家族の同意が必要」です。

ゲットマネーの利用規約

ゲットマネーの会員規約

の「第2条 会員登録サービスについて」によると、
引用です。

1.申込及び入会手続
未成年(20歳未満)の方のお申し込みに関しては事前に保護者の同意が必要となります。

つまり「年齢制限はありません」。

ただしゲットマネーの場合は「ポイントの初回交換時は必ず銀行経由での現金交換」を行わなければならず、自分用の口座がないと受け取りができません。
持っていない場合は楽天銀行など、0歳からでも開設できる口座を作って、交換できるように準備してから利用しましょう。

ポイントインカムの利用規約

ポイントインカムの会員規約

の「第2条(会員登録)」によると、
引用です。

1.会員登録を行える者は、以下に該当する者とします。
日本国内に居住する個人で、18歳以上の方。または保護者の同意のある13歳以上の未成年者に限らせていただきます。

つまり「13歳以上で家族の同意を得ている、または18歳以上であれば」利用可能です。

有名なポイントサービスを羅列していきましたが、基本は「未成年であっても家族の同意があれば普通に登録」ができます。
年齢についてはあまり気にしなくても始めることはできる、といえそう。

モッピーで未成年登録するときの注意点

ここまででモッピーでは未成年でも登録して使えるのはお分かりいただけたと思います。
ただしいくつか注意点も。

一部案件は利用不可能

特にクレジットカードやFXサービス登録などは、基本20歳以上しかできないようになっています。

ポイントサイトで最も稼ぎやすいカード発行で稼げないのはデメリット。

交換先の事前準備を

「面倒くさいからウェブサービスにあまり登録していない」というならばご注意。
モッピーのポイントを他ポイントに交換するには、事前に各サービスへの会員登録が必要不可欠です。

例えば「Tポイントに交換したい」と思っていても、事前に「ヤフーID」や「TサイトID」を発行し、Tカード番号を発行して使えるようにしておかないと交換できませんよね。
また交換先のサービスが少ないとその都度その都度交換したいポイントを選べなくて意外と不便なときもあるので、登録できるものは先に登録しておきましょう。

ウェブでID発行すれば良い簡単なものばかりなので、この手間は惜しまないようにしたいですね。

個人的には、手数料がかからない「Tポイント」や「amazonギフト券」への発行がお得。

また楽天銀行であればさきほどもいいましたが0歳以上であればだれでも作れるし、デビッドカードは15歳以上から作れるので是非家族と相談して発行を検討してみてください。

未成年でも稼げる!ポイントゲット方法をご紹介

ここからは「実際に稼ぐにはどうすれば良いの?」という方向けに、未成年でも稼げるポイントゲット方法をご紹介。

アプリゲームで貯める

「あのゲームアプリ良さそうだ、インストールしようかな・・・」という方、ちょっと待ってください。

モッピーには「ゲームアプリをインストールしたり、条件クリアだけでポイントがもらえる」お得な案件がいくつもあります。

ゲームアプリをインストールするならば、是非モッピー経由で募集中の案件を見てから、そこからインストールするようにするとポイントが確実に貯まりますよ。

話題になった「FAITH」も事前登録後のインストールで50ポイントももらえたりと、意外と稼げるのがゲームアプリ案件。

何件かインストールしていれば、一か月しないうちにポイント交換最低額の300ポイントもあっという間。

ただしアプリインストール時はパケットを消費し、途中で接続が切れるとポイント追加されないことがあるので、Wi-Fi環境で作業すると安全です。
また事前に作業内容詳細を確認しておかないと、条件付きの案件でポイントが手に入らなくなることがあります。

よく確認してクリアできるか、また作業終了後にちゃんとクリアしているか確認して作業しましょう。

無料案件を利用する

20歳以上しか利用できないものも上記のようにありますが、年齢制限がない案件もたくさん。

大手のサービス会員登録は一気に200ポイント貯まったりとお得感があるので、案件終了前に是非一度利用してみてください。

注意点としては大量に登録すると同時にサービス関連のメールマガジンが大量にくる可能性もあります。

興味がないものは迷惑メール設定ではじいたり、登録後解除する手間も忘れないように。

友達紹介などのキャンペーンを利用する

例えば初回登録だけで300ポイント、1人友達を紹介してその友達がモッピーに登録すればさらに300ポイントなど、モッピーには条件さえクリアできれば大量にポイントゲットできるものが多いです。

学生であることを利用して、大量に友達紹介してポイントゲットという方法もアリ。

ただしポイントゲット可能な紹介人数には限界があり、キャンペーンは不定期に内容が変わることもあります。

登録前にどんなキャンペーンがあるかチェックして、グッドタイミングで登録できるようにしてください。

まとめ

今回は「モッピーは未成年でも登録できる?」かどうかを、関係のある情報と一緒に紹介していきました。

ポイントは次の通り!
  • モッピーは原則「12歳以上で家族の同意があれば」登録可能
  • ポイントサイトを複数登録したい場合は、各サービスにより年齢制限など、条件が異なるので注意が必要
  • クレジットカード発行などの一部案件は利用不可。また交換先を事前準備して色々な方法でポイント交換できるようにすると便利。
  • アプリゲームや無料案件、友達紹介などのキャンペーンなどを利用すれば未成年でも確実に稼げる

モッピーは未成年でも稼げるポイントサイトであることが分かりましたね。
ただしトラブルにならないように、家族の同意を取っておきましょう。

未成年でも確実にポイントを貯められるポイントサイトモッピーで、素敵なポイントゲット生活を送ってみませんか。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの解説書、記事一覧
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの基本

モッピーの稼ぎ方

モッピーポイントの交換先

モッピーの小ネタ