モッピーの稼ぎ方

1件数万ポイント!モッピーでFXを攻略して大量ポイントをゲット

モッピーで沢山のポイントを1回で稼ぎたい、そう思っている方も多いと思います。

モッピーの中でもクレジットカード発行と1,2位を争うほどの高額ポイントが貰える案件としてFX 案件があります。

FX案件と口座開設+取引きをするこbvbとによって、1案件こなすだけでで数千~数万ポイントを獲得が可能な案件になります。

もしFX案件を誰でも手軽にできれば、かなり魅力的になりますよね?

ただFXのことを知らない人にとっては、FX案件をやる事に不安を感じると思います。

そこでこのページでは誰でも簡単にFX案件にトライ出来るように

  1. FXとは?いったいどのようなものか
  2. なぜFX案件で大量ポイント獲得可能なのか
  3. FX案件で注意しなければいけない事は
  4. お得なFX案件を選ぶコツ
  5. 初心者にやるべきFX案件の会社
  6. モッピーポイント獲得の為のFX戦略

という流れで順番に解説していきます。読み込んでちゃんと理解すれば、モッピーポイントを大量に獲得する事が可能です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

1、FXとは?いったいどのようなものなのか

そもそも、FXって何なのか知っていますか?FXという言葉は聞いたことある、でも具体的に良く知らない、という方も多いはずです。

自分が分かってない、しかも金銭に関わるものに手を出すって不安になるはずです。それは当然の事です。むしろ何も理解せずにやろうというのは自殺行為も良い所。

ただ今回はFXで収益を上げる事では無くモッピーポイントを獲得することが目的なのでFXに詳しくない方でもこなす事は可能です。

それでも実際に大金を扱う以上、FXの仕組みくらいは知っておかなければいけません。

FXとは正式には「外国為替証拠金取引」といい、分かりやすく言うと世界の2つの異なる通貨を売買する取引のことです。

身近なところで言えば日本の円とアメリカのドルの取引って事になります。

世界には本当に多種多様な通貨が存在します。国ごとに通貨が設定されているので当然です。

そしてそれぞれの通貨には価値(レート)があります。

このレートは常に動いています。円なら毎日ニュース円相場として報道されているので分かると思います。

レートの高い時と低い時に売ったり買ったりを繰り返すことによって差額が発生します。

この差額を得る投資ビジネスを英語でForeign exchangeといい、その略称をFXと呼んでいるのです。

ただこれでもイメージするのは難しいと思います。

ドルと円で例えてみましょう

1ドル100円の時
1万円分のドルを買います。
つまり100ドルですね。

この100ドルを

1ドル110円の時にすべて売ります。
100ドル分を110円で売ると

100ドルが11000円になります。

10000円が11000円に増えました。

つまり1000円の利益が出たわけです。

これがFXの原理です。

厳密には為替手数料や、スプレットがあるので上記のままとはいきませんが
考え方としてはこのように考えて貰えば問題ありません。

そしてFX最大の特徴としてレバレッジがあります。

レバレッジとは株における信用取引のようなもので少ないお金で大きなお金を動かせる事が出来ます。

レバレッジは国内では最大25倍までかける事が出来ます。

例えばレバレッジが10倍の時、10万円あれば100万円分の取引が可能になります。
25倍だと1ドル100円の時、4万円で100万円分のドル(1万ドル)を購入することも可能になります。

この辺りの事はネットで検索して頂ければ分かり易い解説が沢山あるので興味がある方は調べてみて下さい。

 

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら

2、大量のポイントをもらえる理由

これはFX案件に限らず全ての高額なポイントを獲得できる案件に言えますが

「企業は最初に大量ポイントを投げ打っても、最終的にはきっちりと資金を回収し利益を得ることができている」

ということです。

一般的にFXで年単位で長期的に稼ぎ続けられる人はほぼいないとされ、稼いでいるのはわずかな投資家とFX会社だけになります。

FX運営している会社は新規顧客から利益を得られる事を見込んで餌として大量のポイントをバラまいているのです。

ですが、FXがどれだけ大変であろうと私たちには問題ありません。私たちの最終目的はモッピーポイントを獲得することであって、FXで稼ぐトレーダーになることでは無いからです。

注意点を把握し、以下で解説するように作業をすれば、ほぼリスク無しで高額なポイントを獲得出来ます。

3、FXの案件で注意しなきゃいけないポイント

勝敗に関係無く絶対にのめり込まない

FX案件ではポイント獲得の条件が口座開設+一定の取引が必要になります。
なので口座開設をして入金し実際にFXで取引をポイント獲得の条件分する必要があるので、取引中儲かったり損失が出ます。

これは数十円~数百円で、後から数千ポイント以上もらえるので問題ないのですが、ついつい気持ちが動いてしまって必要以上の取引をしたくなってします人もいます。

しかし、それをして大きな損失を出してしまってはまさに元も子もありません。取引は決まった回数を淡々と行いましょう。

ポイント獲得の条件をしっかりとチェックする

よくある条件には、何万円以上の入金や、何通貨以上の取引など各案件によっていろいろあります。

必ず案件のポイント獲得条件をすべて読んだうえで行うようにしましょう。

条件を達成して、判定までの期間を過ぎてもポイントが有効にならない場合は問い合わせするのがいいでしょう。

そして初心者の方はまず、条件が緩いFX案件を選んでください。

この条件というのが本当に業者によって様々で、簡単なFX案件なら1回の取引で大量のポイントが貰える案件もありますし、数10回~100回取引しなければいけないFX案件もあります。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら

4、FX案件の選び方

FX案件をやる場合、案件の選び方も重要な要素になってきます。
特に初心者の方はこの辺をキッチリ抑えておかないと大火傷を負う可能性がありますので注意して下さい。

人気順から選ぶ

ハピタスのサービスカテゴリーより、FX・仮想通貨・先物取引を選択すると人気の案件から順番にでききます。

人気ということは初心者にも取り組みやすいというわけですから、こちらを素直に上から見ていくのがいいでしょう。

FX案件のポイント獲得条件が緩い案件を選ぶ

特に初心者の方は貰えるポイント数よりも条件の緩さで選んで下さい。

中には貰えるポイント数が多いにも関わらず非常に厳しい条件を設定しているFX業者もあります。

そのような業者の場合、例えば、獲得出来るポイントが3万ポイントだったとして条件をクリアするのに最小限で抑えたとしても手数料やなんやかんやで5万円のお金が掛かってしまう、何てこともあります。

例え1取引100円程度の手数料だとすると、100回取引するだけで1万円かかってしまうわけです。

ですのでまずは条件が緩い案件を選ぶ事が重要です。

FX経験者は高ポイント順で

少しでもFXをやったことがある人は獲得ポイントが多い順に絞って効率よく稼いでいきましょう。

高額案件は条件が難しいことが多いですが、FX経験者であれば実行可能かどうか判断できるはずです。

手持ちが少ない人は最低入金額を確認

取引をする際に、開設した口座に一時的にお金を預ける必要があります。

もちろんこのお金は後から帰ってくるのですが、ポイントを獲得するまで(1か月~2カ月くらい)は引き出すことができません。

なので手持ちのお金が少ない人は預けておかなければならないお金が少ない案件を選ぶようにしましょう。

手動取引か自動売買か絶対に確認する

ポイントサイトにある、FXの案件には自分で自由に売買出来るものと条件等を設定してオートで取引出来る自動売買の2種類があります。

案件としては自動売買の方が貰えるポイントが高く設定されている事が多いです。

ただし、リスクは自動売買の方が遥かに高いです。

実践している経験者のレビューを読む

はじめてFX案件に挑戦する人にとって、先輩の意見というのはとても心強いです。各案件ごとに経験者のレビューを読むことができますので、ぜひ参考にしましょう。

特に見落としがちな売買手数料等の情報はとても参考になります。

売買手数料が高めに設定されていると最小限で条件をクリアしようとしても手数料分で貰えるポイント以上の金額を出費する事も普通にあります。

私自身、1万ポイントが貰える案件で2万円の赤字を出した事があります。

レビューに手数料が高い等の、書き込みが無いかどうか良くチェックしてみて下さい。

 

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら

初心者におススメしたいFX案件

10万通貨以内で条件クリアとなり、DMMFX、外為オンライン、みんなのFX、SBIFX等が1万ポイント以上稼げる事が出来ます。

ただ注意して欲しいのが時期によってかなり貰えるポイントは変動するという事です。

チェックポイントしていはlionFXは6000ポイント以上

以外の案件は10000ポイントを目安としてください。

それ以下の場合は避けるのが良いと思います。待っていれば上がるはずですので焦らなく大丈夫です。

FX案件を最小限のマイナスで切り抜ける攻略法

まず実践する前に伝えておきますが、この方法だとプラスになることは絶対にありません。

この方法は損失を極力抑えてリスクを最小限に抑え、ポイントを獲得する方法となります。そして初心者でも出来る方法になります。

前の項でおすすめしているFXの業者であればポイント獲得の条件である取引数も大した事はないので余計な事をしない方が結果的に損失は少なくなります。

では実際にどうするのか説明していきます。

マイナスを最小限に抑えるには両建て発注をしよう

両建てとは売りと買いを同時に発注する事です。

FXは買いからスタートする事も売りから(空売り)スタートする事も出来ます。

売りからスタートする場合は買い場合とは逆の方向に動く事によって利益が発生します。

売りと買いを同時に持つ事によって発注している状態にもかかわらず、相場が上に動いてもしたに動いてもプラスにもマイナスにもならない状態になります。

1ドル100円の時
1万円分のドルを買います。
つまり100ドルです。

さらに1万円分のドルを売ります。(空売り)

1ドルが110円になった時

この100ドルを円に戻した(手仕舞)場合

買いでスタートした100ドルは

11000円になります。

売りでスタートした100ドルは

9000円になります。

利益はプラスマイナス0です。

これは1ドルが150円になろうが、1ドルが80円になっても変わりません。
片方がどんなに利益を出してももう片方が同じだけ損を出すのでプラスマイナス0になります。

これを見てプラスマイナス0で取引する意味があるのかと疑問に思った人も多いと思います。

本来であれば両建てする事に、利点など無いのですがポイントサイトの条件クリアするのにはとても適しています。その理由は2つあるので説明していきます。

両建てで損失を固定する事も出来る

まず第一の理由として売りと買いを同時に発注することで相場が幾ら動いても損失が膨らむ事がありません。もちろん利益が増える事もありません。

FX業者のソフトによっては買いと同時に売りを一緒に注文する事が出来ます。

この機能を使えば買ってすぐに売ろうと思っても、買った瞬間急激に値段が動いて予想外の損失を防ぐ事が可能となるわけです。

つまりスプレッド(売りと買いの為替のレート差)の分だけのマイナスで済むようになります。

そしてスプレッド(売りと買いの為替レート差)目安としては1万通貨あたり20~40円程度です。ポイント獲得条件が10万通貨なら200円~400円のマイナスとなります。

もちろんFX業者によってこの辺は変わりますが国内の会社であれば大体この間に収まります。

証拠金(担保)が同じなら2倍の取引をする事が可能

取引する上で必ず証拠金という担保が必要になってきます。

1万通貨(1万ドル)を取引する場合大体今だと4万5千円程、つまり2万通貨取引しようと思うと9万円口座に無ければいけません。

しかし両建ての場合、例えば売り1万通貨、買い1万通貨購入した時4万5千円の証拠金で済みます。

売った分と同等の買いの分までは証拠金がかからずに注文する事が出来ます。

ポイントサイトのクリア条件は累計取引枚数となりますので同じ口座資金でも取引回数を半分にすることが可能となります。

私の実際の取引の様子

文章だけだと初心者の方には、理解しずらいと思いますので解説動画を作ってみました。

動画の方がイメージしやすいと思います。以下はJFXの取引となります。

ヒロセ通商のLIONFXと同じシステムを採用していますのでヒロセでやる時でもそのままマネしてもらえば大丈夫です。

FX案件をやる上での注意事項

初期状態だと両建て出来ず、売り注文した後に買い注文を入れると売りと買いで決済扱いされるFX会社もあります。

設定を必ず確認するようにしてください。

FXの会社次第では1度注文したら一定時間、別の注文を出来ない会社もあります。

これはサーバに負荷をかけさせないのとサーバに負担がかかるスキャル取引を抑制するものだと思います。

さらに秒単位の売りと買いを連続でバンバンやっていると、故意にサーバに負荷をかけたとして警告、最悪退会処分になる事もあります。

それを防ぐ意味でも両建てが生きてきます。一度購入してしまえば、どれだけ値が動いてもプラスマイナス0です。
購入と決済を5~10分、時間をおきながらやれば問題無いはずです。

実際私の友人が短時間で何回も売り買いをしていたら警告が来ました。

10回程度の売買取引にも関わらず警告メールが来たので連続取引は注意したほうがいいです。

それと、FXのスプレット(売り買いの価格差)というものは固定されているのですが、取引量の少ない早朝や深夜にはスプレットが広がる傾向にあります。

さらにアメリカの為替に影響を与える重要な経済発表がある時はスプレットが大きく広がり値動きも激しくなります。

1秒差で注文を出しても大きなマイナスになったり、そもそも注文が通らなかったりします。

重要指標がいつあるのか知るにはこちらのサイトを見れば分かります。

画像のように何時に何があるかランクをつけて毎日掲載されます。

見方としては

アメリカ指標ならAA以上、その他は◎の時の前後30分は避けて頂ければ大丈夫です。

この方法を使えば10万通貨なら数百円の損失で条件をクリアすることが出来ます。

スキル等一切必要せず初心者でも安全にクリアすることが可能となります。

まとめ

いかかだったでしょうか?

FX案件は未経験者には難しいと思われがちですが、慣れれば誰でもできます。

むしろ経験者は様々なFX会社に登録していて、参加する事が出来ない事の方が多いので未経験者こそ稼ぐチャンスとなります。

そして同じ会社は1回しか出来ませんが、FXの会社は沢山あります。やる気次第では全案件制覇することもできます。

つまり、FX案件だけで何十万ポイント獲得も十分に可能だということです。まずは条件の簡単なものから、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

もしわからない事がありましたら、私に御連絡を頂ければ分かる範囲でご回答致します。

モッピーをもっと詳しく知るにはこちら
前のページ次のページ

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの解説書、記事一覧
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの基本

モッピーの稼ぎ方

モッピーポイントの交換先

モッピーの小ネタ